Month: 1月 2017

人様の価値観を批判するのはいただけない!人は人自分は自分

ネットのニュースを読んでいたら、残念だなあと思う記事に出会ってしまいました。
私が残念だと思ったのは、女性がツイッターでつぶやいたことについてです。
その女性は男性がハンバーガーショップでクーポンを使うことを酷い言葉を使ってダメ出ししていたのです。

この女性の発言が残念だと思ったのは、誰かのハンバーガーショップでのクーポン使用の有無を批判するのは失礼だと思ったからです。
クーポンを使うのも使わないのも、人様の勝手です。
もし、この女性がクーポンを使うことが嫌ならば女性は、使わなければいいというだけのことだと思ったのです。

私はハンバーガーショップのクーポンを使いたくないという人がいてもいいと思います。
そして、同じように使いたいという人がいてもいいと思うのです。
私はもちろん、使いたい人です。
例えば、300円のものを250円で食べられるならこんなお得なことはないと思います。

クーポンを使っている男性を批判した女性だって、服や靴のバーゲンには行っているのではないかと想像します。
ひょっとしたら、福袋のファンかもしれません。
そうじゃなくても、自分と違う価値観の人を間違っているように言うのはどうかと思います。キレイモ 値段

家屋でいよいよふわりバルーンに入った子供。

近所で大きなお祭りがあったので幼稚園児の小児をつれて行ってきました。屋台は当然、トライアル訓練や取り入れトレインなんかもあってみんなでにぎわっていました。今回の私たちの用は、「ふわっとバルーン」だ。大きな怪物のバルーンのお腹に入って喜べるというオモチャで小児が楽しみにしていました。

ぐっすり、案件では見かけたことがありますが、亭主も私も一度も小さい頃に遊んだことがありませんでした。マンションで初めての競合が小児だ!「母体も父も遊んだ会社ないいんだ〜認識聞かせてね!」というと、小児ははりきってお腹へ入っていきました。

外から時の調子がさっと見えるのですが、ジャンプしてはしゃぎめくる小児のビジュアルが見えました。5分間だけという管理だったのですが、エン衣類でジャンプしまくっていらっしゃる。これ程元気で楽しむビジュアルの小児を見て心地よくなりました。来てよかった!

はしゃぎまくりの5分間が終わって小児に認識を聞いてみたら「とてつもないおもしろかった!また遊びたい!」と、はあはあ息を切らせながら教えてくれました。至って済む事実ができたと思います!http://www.delicesdartistes.ch/